「思い出のプロレス」第7番目のお題はフリーです!!

今回の、「思い出のプロレス」は、特別な“お題”は設けず、自由に投稿お願いします!!

思い出の選手 試合 エピソードなど、どんどん投稿お待ちしております!!

またプロレスやマスクマン、マスクにまつわる、あんな話やこんな話等、自由にお待ちしています!!

カテゴリー: 思い出のプロレス   パーマリンク

「思い出のプロレス」第7番目のお題はフリーです!! への16件のコメント

  1. 藤崎益宏 より:

    思い出に残っているレスラーは、ザ・コブラですね。
    小学生の時初めて観戦に行った時に財布にサインわいただいたからです。

    • maskedmania より:

      ニュース見てると本日、ジョージ高野選手が試合するとか…
      コブラ選手って、意外と(スイマセン)人気高いですよね!!

      • 梅崎征憲 より:

        僕もコブラ選手ってそこまで思い入れないんですが、
        プロレス好きな人は結構支持率高いですよね~!

  2. エル・ジュラディオ より:

    思い出の試合は、新日本の6人タッグマッチ
    永田裕志・井上亘・天山広吉vs石井智宏・飯塚高史・矢野通戦です
    この試合は初めて自分がプロレスにハマるきっかけの試合で印象的だったのは
    試合後に永田の弟子のヒデオ・サイトーこと平澤が強襲しCHAOS入りした事です
    もう一試合はSMASH時代のTAJIRIvs華名です。
    TAJIRIが華名に「賞味期限切れの女」といったことから始まった戦い
    印象的だったのは、TAJIRIが試合後に華名にメガネをかけグリーンミストを
    噴いた事です

    • maskedmania より:

      これはなかなかイイですね!!
      まさに今のプロレスですね~~
      最高です!!
      その彼もキャプテンニュージャパンです!!
      そしてSMASHは早くもなくなりいまわWNCですものね~!!

  3. 松本 より:

    フリーということで、投稿させていただきます!!
    全日本来日時代のビル・ロビンソンが大好きでした!!
    馬場、鶴田戦はもちろんですが、やっぱりPWFタイトルがらみのこの試合は凄い印象に残っています!!

  4. 松本 兼次 より:

    ロビンソンがらみでもう一試合!!
    やっぱりタイトル奪取のこの試合です!!
    動画は見つかりませんでしたが、反則とはいえG・馬場がPWFのベルトをまさかカマタに奪われるとは…
    そしてカマタに挑戦したロビンソン…ワンハンドバックブリーカー最高でした!!

  5. 梅崎征憲 より:

    僕は、天龍率いるWAR対反選手会同盟の戦いです。

    特に92年の後楽園ホールでの天龍、北原組VS越中、木村組が一番印象深いです。

    進退窮まったWAR軍がギリギリのところで激勝して、盛りかえして翌年1,4東京ドームで
    天龍VS長州を引っ張り出したメモリアル試合だと僕は思います。

    正直、WARも天龍もこの試合に負けたらもうダメじゃないのかなと、試合が始まる前は
    思ってしまいました。
    でも風雲昇り龍は自分で流れを変えましたよね。

    今でもこの試合の映像を観ると、ロープ際に立つ相手にラリアートを仕掛けた天龍が
    勢いが付き過ぎて、自分がリング外に落っこちそうになりますよね。
    でも、ロープを器用に使ってくるりと反転して戻ってくる様を観て「天龍、気合入ってんな」
    と当時手に汗握りました。

    試合に勝った天龍がマイクを握って、マサ斉藤に怒鳴りまくったのも最高でした!
    「斉藤!俺は峠を越えたからな!次は長州だ!!長州を連れて来い!!分かったか、斉藤!!!」

    こんな大人にならなきゃな、と大学生の僕は当時思いました(^O^)

  6. 梅崎征憲 より:

    思い出をもう一つ。

    2000年代になって新生全日本になって観た、天龍と小島の大阪府立での
    3冠戦が思い出深いです(^O^)

    声を枯らして応援して、行儀が悪いですが、天龍がパワーボムで勝った瞬間に
    花道に駆け寄って天龍を称えました。

    普通に考えて、おっちゃんの天龍が上り調子の小島を破ったのですから、
    プロレスって本当に面白いなと思いました。

    ちなみにこの試合がもう一つ思い出深い理由が、、この試合の一週間後に僕の
    長男が誕生しました。

    昔から長男は「源一郎」と名付けようと思っていたのですが、色々な名前の本を
    読んでみたら、あまり字画が良くなかったんですよね。
    それで迷っていたのですが、この試合でこんな凄い人間にうちの倅もなって
    欲しいと思って、自信を持って付ける事が出来ました。

    まだ、倅を連れて天龍の試合を観た事がないので、是非一度連れて行って
    当時の思い出話を聞かせたいです(^O^)

  7. 梅崎征憲 より:

    さらに調子に乗ってもう一試合。

    マシン&G高野が血染めで獲ったIWGPタッグ戦ですね。

    この頃、ちょうど大学受験で鬱屈した気持ちで毎日を過ごしていて、何も分かって
    ないくせにどうせ頑張ったって、自分なんか大したこと出来ないよ、と燻っていました。

    その時にたまたま久し振りにTVで新日の試合を観て感動しました。

    言い方は悪いですが、当時やられ役だった2人。
    試合が始まる前はこんな試合、絶対こっちが負けるに決まってるじゃん、と思いました。

    でも結果は大逆転、大熱戦でIWGP奪取!

    目が覚めた思いでした。
    プロレスに人生の大切さを教えられました(^O^)

  8. 松本 兼次 より:

    当時の全日本は本当に面白かった!!
    ハンセン、ブロディのタッグチームが本当に日本で実現しただけでも凄いのに、2人の対決もみれるとは…
    ちなみにジミー・スヌーカも大好きでした!!



    • maskedmania より:

      この試合も良かったですよね!
      僕としてはスヌーカってもう少し扱いが良くても良い選手だったと思うんですよ!

  9. maskedmania より:

    すいません!!
    主催者でありながら投稿させていただきます!!
    今年で23回目。。。夏の風物詩…新日本G1クライマックス!!
    とりあえず1992~2009まで

  10. 梅崎征憲 より:

    90年代半ばのUインターとの対抗戦の中で、健介と垣原の一戦も思い出深いです(^O^)

    試合前に絶対不利と言われていたカードであり、試合中も全てにおいて健介が
    イニシアチブを握り続けました。

    でもでも最後の一瞬の隙を突いてのカッキーの激勝!!

    正直、プロレスの本道としては違うとは思いますが、あの試合はまずは勝つ事だけが全て。

    そういう意味では、当時若きU戦士の垣原が巨大帝国新日から白星を獲得したのは
    非常にエポックメイキングな事でした。

    最後のカッキーのコメントも奮ってましたね~(^O^)
    (この動画には載ってませんが)

    「おい、新日本!こんなもんか!Uを舐めるな!!俺がUだ!!!俺がUを守る!!!」

    魂が震えました(^O^)

    実際はこの後一息つく暇もなく、Uインターは徳俵を割ってしまうのですが。

  11. 松本 兼次 より:

    ミル・マスカラスとデストロイヤーのUS王座戦はよかったです...
    このころマスカラスブームがやってきました!!
    考えれば40年近く前です
    今も現役、仮面貴族!!

  12. 田村 誠 より:

    私の思い出のプロレスは、地元船橋市民体育館で初来日、初上陸して試合をした。
    ザ・ロードウォリアーズVSアニマル浜口、キラーカーン戦
    この試合を観戦に行きました。これは度肝をぬかれましたね~!!
    この当時の全日本プロレスに参戦、当時は長州率いる維新軍のメンバーが全日本を主戦場にしており、ロードウォリアーズの初戦の相手がその二人でした。
    この試合が始まると異様な雰囲気で盛り上がりはこの日、最高潮でしたね!
    ほぼ選手全員が控え室から出てきてこの試合を観てました。

    The game of the memory.
    A legendary professional wrestler.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Optionally add an image (JPEG only)